萩の和船大競漕 ~おしくらごう~

おしくらごう

藩政時代から受け継がれている伝統の和船競漕

萩市玉江浦地区で行われる伝統の和船競漕「おしくらごう」。(北浦地区では、複数の乗組員が乗船した和船同士で、櫓や櫂を使い競漕することを「おしくらごう」と呼びます。)
ねじりはちまき・下帯姿の若者たちが和船に乗り込み掛け声をあわせて櫂を漕ぎ、銀色の波しぶきを上げて白熱したレースを繰り広げます。

3隻の和船に、鉢巻き、下帯姿の若者7人が乗り込み、5人が櫓、2人が櫂を操り、約1.2kmの往復コース(常盤橋~玉江橋)を競い合います。

  8:30~ 開会式 
  9:00~ 一般の部 和船競漕予選
10:00~ 女性の部 和船競漕決勝
11:00~ 一般の部 和船競漕決勝
12:00~ 玉江浦「おしくらごう」
12:30~ 閉会式

※中学生の部は今年度中止となりました
※玉江浦ふるさとまつりの開催は中止となりました
 
日時 2022年6月5日(日)8:30~13:00(少雨決行)
場所 橋本川下流(常盤橋~玉江)河川敷
連絡先 萩市水産課 電話0838-25-4195

周辺の観光スポット

おすすめ