指月山

しづきやま

国指定天然記念物 天然の要塞・指月山

阿武川デルタの北西端に突き出た標高143mの指月山。“天然の要塞”と呼ばれるこの山には萩城の詰丸が築かれ、城内と海を監視していました。山麓には、萩城の鎮護のための寺社などが置かれていましたが、明治維新後すべて廃寺社となりました。山頂までは登山道があり、徒歩20~30分ほどで登れます。
城内林として保護されてきたため、樹齢600年を超えるとされる巨樹も多く、また温暖帯照葉樹林として日本でもまれにみる成熟した森林であることから、国の天然記念物に指定されています。

基本情報

Tel 0838-25-3139 (萩市観光課)
住所 萩市堀内
営業時間
休日
駐車台数 指月第一駐車場を利用(無料)/普通車51台、大型車2台
Webサイト
アクセス 萩循環まぁーるバス(西回りコース)「萩城跡・指月公園入口 北門屋敷入口」バス停より徒歩8分

周辺の観光スポット

おすすめ