山県有朋銅像

やまがたありともどうぞう

中央公園に建つ日本近代軍制の確立者 山県有朋の銅像

中央公園に建つこの銅像は、彫刻家・北村西望により製作されました。長崎市の平和公園にある「長崎平和祈念像」は北村西望の最も有名な作品です。

山県有朋は、萩市川島の下級武士の家に生まれました。松下村塾に入門し、高杉晋作率いる奇兵隊の軍監(副将)となり頭角をあらわし、戊辰戦争などで活躍しました。維新後は、明治政府の軍備面に精力を注ぎ、徴兵制を施行させるなど近代陸軍の基礎作りに尽力。のちに陸軍大将となり、日清・日露戦争を推進しました。明治22年(1889) 、明治31年(1898)に内閣を組閣しました。

山県有朋誕生地には、「元帥公爵山縣有朋誕生地」と刻まれた石碑が建てられています。

基本情報

Tel
住所 萩市江向552番地2(萩市中央公園内)
営業時間 見学自由
休日 見学自由
駐車台数 中央公園駐車場を利用(普通車/1回310円、大型車/1回1,050円)
Webサイト
アクセス 萩循環まぁーるバス(西回り)「萩美術館 浦上記念館・萩城城下町入口」バス停より徒歩約1分

周辺の観光スポット

おすすめ