明倫館碑 (旧萩藩校明倫館)

めいりんかんひ(きゅうはぎはんこうめいりんかん)

明倫館創立の由来を伝える碑

並んで建つ左側の碑は、元文6年(1741)6代藩主毛利宗広が創建の由来を記して建てたもので、旧明倫館から移したものです。
右側は嘉永2年(1849)13代藩主毛利敬親が新明倫館の開校を記念して建てたものです。幕府に対する忠心を意味する箇所(幕命而)が削られた跡があります。
【国指定史跡】

基本情報

Tel 0838-25-3139 (萩市観光課)
住所 萩市江向(旧明倫小学校敷地内)
営業時間 見学自由
休日
駐車台数 萩・明倫センター駐車場(普通車180台/1回310円、大型バス10台/1回1,050円)
Webサイト http://www.city.hagi.lg.jp/site/meiringakusha/annaizu.html
アクセス 萩循環まぁーるバス(西回り・東回り)「萩・明倫センター」バス停より徒歩1分

周辺の観光スポット

おすすめ