江戸屋横町

えどやよこちょう

風情豊かな景色が続く黒板壁が連なる横町

旧萩城の外堀から外側に広がる城下町は、町筋は碁盤目状に区画され、中・下級の武家屋敷が軒を連ねていた。現在でも町筋はそのままに残り、往時の面影をとどめている。御成道に面して藩の豪商、江戸屋、伊勢屋、菊屋の商家が並んでいたため、横町には、それぞれの名が残る。江戸屋横町には維新の三傑の一人である木戸孝允の旧宅や、蘭方医・青木周弼の旧宅、高杉晋作・伊藤博文ゆかりの円政寺などが並び、黒板塀の風情ある横町となっている。

基本情報

Tel
住所 萩市呉服町1丁目付近
営業時間
休日
駐車台数
Webサイト
アクセス 萩循環まぁーるバス(西回りコース)「萩美術館浦上記念館・萩城城下町入口」バス停より徒歩3分

周辺の観光スポット

おすすめ