市内の交通

画像:まぁーるバス

観光タクシーや、市内どこでも100円の「まぁーるバス」、レンタサイクルがおすすめ

江戸時代に長州三十六万石の城下町として栄えた萩の古い町並みをめぐるには、観光タクシーで回ったり、 まぁーるバスやレンタサイクルを使ってお好きなコースを散策するのもおすすめです。
JR山陰本線の主要駅

バス

萩循環まぁーるバス

画像:まぁーるバス

西回り「晋作くん」は城下町を中心に、東回り「松陰先生」は東光寺や松陰神社方面に、30分間隔で萩市内をぐるっと回る便利なバスです。どこまで乗っても100円!のワンコインバスです。

  • 運賃/1回100円
  • 萩市役所を起点に、始発7:00〜終発18:00

路線図・時刻表(PDF)

観光バス ぶらり萩

萩の選りすぐりの観光スポットを、運転手さんの観光案内でぐるっと巡ります。

  • 東萩駅発着 9:50~12:50 ※予約が必要です
  • 料金/大人6,000円、小人3,000円 (入場料・拝観料は含まれておりません)

NTAトラベルのホームページ

 

画像:乗用車

駐車場

駐車場・レンタサイクル

レンタカー

萩の観光や萩周辺観光にはレンタカーが便利です。
レンタカー一覧

自転車

画像:海岸を走るサイクリスト

レンタサイクル(貸自転車)

自転車に乗ってゆっくりと市内観光はいかがですか。料金は、1時間200円~350円。
お問合せ・お申し込みは
駐車場・レンタサイクル

サイクリングマップ(道の駅巡り)

ロードバイク等で市内を広域的に周遊される方に向け、道の駅を巡るサイクリングマップを作製しました。

萩 道の駅巡り サイクリングマップのホームページ

 

タクシー

画像:白壁とタクシー

タクシーに乗って市内観光はいかがですか。運転手さんによるガイド付き。

【コース例】
  • Aコース(2時間)
    萩市内 → 松陰神社 → 伊藤博文旧宅 → 松陰誕生地 → 東光寺 → 萩城下町 → 萩城跡 → 萩焼窯元 → 萩市内
    料金/タクシー(普通):11,200円、ジャンボ:17,600円
  • 維新コース(2.5時間)
    Aコース + 藍場川周辺観光
    料金/タクシー(普通):14,000円、ジャンボ:22,000円
  • Bコース(3時間)
    維新コース + 笠山周辺観光
    料金/タクシー(普通):16,800円、ジャンボ:26,400円
  • 世界遺産コース(2時間)
    恵美須ヶ鼻造船所跡 → 萩反射炉 → 松下村塾 → 萩城下町
    料金/タクシー(普通):11,200円、ジャンボ:17,600円
  • タクシー(普通)/定員4名、ジャンボ(特定大型)/定員9名
  • 上記の料金は目安です。詳しくは各社へお問合せください。

上記はモデルコースです。ご希望の見学地があればお申し出ください。

お問合せ・お申し込みは

  • 萩近鉄タクシー TEL(0838)22-0924
  • 萩第一交通   TEL(0838)25-5050
  • 日の丸タクシー TEL(0838)22-0163

タクシー・観光タクシー一覧

人力車

画像:人力車を楽しむ女性

萩の情緒を感じながら、ひと味違う城下町や武家屋敷散策をしたい方におすすめです。

  • 料金例/35分コース 2名様 : 7,000円

人力車立場

画像:人力車を楽しむ女性

萩八景遊覧船

水の都 萩の景観を、川から海から遊覧します。
萩城跡そばをスタートし、堀内伝統的建造物群保存地区を眺めながら橋本川へ。
詳しいお問い合わせは、萩八景遊覧船乗り場 電話0838-21-7708まで。

萩八景遊覧船

須佐湾遊覧船

名勝「須佐湾」や須佐ホルンフェルスなどの絶景を船から楽しみます。
本物の漁師が操縦するイカ釣り漁船や瀬渡し船で、海から探勝する日本海ならではの体験観光です。
詳しいお問合せは、須佐おもてなし協会 電話08387-6-2219まで。

須佐湾遊覧船

 

離島定期便(見島、大島、相島)

萩~見島間の高速船「ゆりや」の他、萩~相島、萩~大島間の連絡船があります。

萩海運有限会社

 

萩周辺観光

画像:秋吉台のカルスト台地

路線バス(萩~新山口、津和野、秋吉台、長門など)

近隣の観光地へは路線バスでアクセスできます。

  • 東萩駅 ~ 新山口駅
  • 東萩駅 ~ 秋吉台・秋吉洞
  • 東萩駅 ~ 津和野駅
  • 東萩駅 ~ 長門市・仙崎