室生窯

むろおがま

萩焼の本来の良さを守りながら信楽技術との融合で作域を広げる

萩焼の土そのものの味わいを最大限に活かし、何ができるか、その可能性と探求心を作陶に表現。大阪に生まれ、信楽・伊賀焼を学んだ小川氏は、萩焼の味を活かしながらも、そこに信楽の陶芸技術を取り入れた作風が特徴であり、独創的な作品の数々を生み出している。年間を通じて全国で個展やグループ展を開催しているので、窯を訪ねるときは連絡を。

基本情報

Tel 0837-43-2838
住所 長門市三隅中1546
営業時間 8:00~18:00
休日 無休(電話してください)
駐車台数 普通車20台
Webサイト
メールアドレス DZB11644@nifty.ne.jp