岡田窯

おかだがま

200年以上つづく伝統と穏やかな人柄が生む端正な気品

200年以上代々続く由緒ある窯元。登り窯は開窯当時からのものを現在でも使用しており、歴史と重みを感じます。
岡田裕氏は、日本伝統工芸展や日本工芸展などで数々の賞を受賞。山口県指定無形文化財萩焼保持者である岡田氏の作り上げる作品は、端正で透明釉の土味を生かした穏やかな気品が漂う。窯変の美しさ、またやさしく深みのある色合いを生む繊細な作風で、萩焼の作域を日々広げています。
息子の泰氏は、透き通るような青い色が印象的な淡青釉(たんせいゆう)という独特の風合いの作品を制作しています。
萩焼の真髄に触れてみたいならば、ぜひ訪れてみたい窯元です。

基本情報

Tel 0838-25-3737
住所 萩市前小畑1区
営業時間
休日
駐車台数
Webサイト

周辺の観光スポット

おすすめ