いざ、「萩・昆虫城 夏の陣」へ!

 

夏休みに入り、30度超えの日々が続いておりますが皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
アクティブにいい汗かきながらの萩市内観光も健康的ですが、そんな合間にも、ちょっと涼やかに館内学習はいかがでしょうか? 

ご家族連れで、ファミリーサービスに、また、ご町内の子供会の学習の場に、
さぁ、萩博物館へレッツゴー~!。


ここは、萩博物館。

夏休みと言えば企画展!
只今、萩博物館特別展『 萩・昆虫城 夏の陣 』が開催されています。

そこで今回は、ご実家がこの萩博物館のご近所である頼もしい助っ人、
わが萩市が誇る大人気キャラクターと一緒にご紹介して参りたいと思います。
その名も・・・ 萩にゃん。” 

では、行って参りまぁ~す。



長州・萩の「 萩・昆虫城 」が、奇妙な強敵に狙われていると聞きつけ、
「 皆の者、拙者と共に、助太刀に参るぞ! 」と、萩・昆虫城を守るため、
腕自慢の昆虫侍   侑馳辺 天道( ありだべ てんどう )が、家来の昆虫たちと共に、夏の陣へ、いざ出陣です。
※上の写真の萩にゃん。の右隣の方




入って早々いきなり・・・!

衝撃の 〇〇〇 にお出迎えされ、その迫力に度肝を抜かれました。
あまりの驚きに、萩にゃん。は、とっさに猫パンチ炸裂になりそうでした。

あんなに優雅で、神秘的な 〇〇〇 が、実は、こういう姿だったとは・・・!
見る角度によっては、迫力満点ですね!
さぁ、一体何の昆虫のことでしょうか?





続いては、メルヘンな世界が・・・。

手のひらサイズの大きなチョウチョ部隊が色々な隊列を組んで敵陣に備えているのでしょうか?!




それにしても、すごい種類と数のチョウチョが種類ごとにケースに分けられ綺麗に展示されています



その上層部の壁には、萩の名産 夏みかん ” が 映し出され、萩らしさを醸し出しています。
土塀や白壁からひょっこりのぞく夏みかん

その夏みかんの木を枯らしてしまう害虫の 〇〇〇〇ムシから何としても昆虫城を守らなければ・・・

 

っと、その先には・・・





遂に、ご城主様とのご対面!
あまりの迫力と、存在感に 萩にゃん。” も、圧倒されてしまいました。




萩・昆虫城そして、城下町を守るため隊列を変え、戦術をめぐらせながら
勇敢な肉食昆虫たちの挑む姿に忠誠心が伝わってきます! 

このように、ストーリー仕立てで、多くの昆虫が登場します。
果たして、結末は・・・!?



それにしても、世界各国には本当に多くの種類の昆虫たちが分布しているのですね。
今回の企画展では、約1,500種類・約15,000点もの展示標本が圧巻です!

萩にも、こんなに珍しい昆虫がいるとは・・・
新たな感動が待ち受けています。



どなたでもご参加いただけます。昆虫作品コンクール
素敵な賞品がいただけますよ~!






萩博物館の常設展示の中には、在りし日の萩城の貴重な写真をはじめ
当時の様子をジオラマで再現されています。



興奮冷めやらぬ中、萩博物館のエントランスでは、昆虫グッズの数々を
お買い求めいただけます!

 

萩・博物館では、新型コロナウイルス対策のもと
「安心・安全」に御観覧頂く為、人数制限をされ、完全予約制となっています。
萩博物館ホームページ 又は お電話にてお申込みください。

この萩博物館特別展『 萩・昆虫城 夏の陣 』は、9月20日(月・祝)まで開催されています。
是非、お出かけ下さいね~!

 

萩市観光協会ガイドとめぐる萩のまちTOPへ