「萩城跡御城印」を販売開始します! (毛利輝元公萩城入城日 11月11日より)

2020/11/05

 

世界遺産登録5周年萩観光キャンペーンの一環として、構成資産の1つである「萩城下町(城跡)」において、
萩城跡御城印 を販売します。

萩藩祖である毛利輝元公が萩城に入城した11月11日に合わせて販売を開始します。

 

販売開始日

令和2年11月11日(水) 午前8時30分から

販売場所

萩城跡指月公園料金所

販売価格

500円(税込)

仕様

サイズA6, 和紙


 

【販売初日のみ】

午前8時30分より、萩城跡指月公園料金所そばで、萩にゃん。がPRします!(10分程度)
御城印販売を記念して、販売初日に萩城跡御城印を購入された方先着100名様に、「萩・世界遺産カード 萩城下町」(非売品)をプレゼントします!