観光イベント支援事業の再募集、旅行商品造成支援事業の期間延長について

2020/06/26

観光イベント支援事業の再募集について

 

「明治日本の産業革命遺産」の萩市内構成資産および関連資産で開催され、観光客をターゲットとして実施される
観光イベントについて、予算の範囲内で補助金を交付します。

◆対象者/市内を活動の拠点とする複数人で構成する団体・会社等で、団体の運営に関する規約等があること

◆補助率/上限30万円(定額補助)

◆募集期間/2020年7月1日(水)~7月15日(水)

〇イベント対象期間/2020年8月~12月

詳しくはこちら

 

 

旅行商品造成支援事業の期間延長について

 

萩市内での宿泊を伴い、構成資産や関連施設等を訪れる団体旅行の商品造成を、対象期間を延長して支援します。

◆要件(一部)
・萩の世界遺産構成資産、萩世界遺産ビジターセンター、萩博物館のうち、3ヶ所以上立ち寄ること。
・萩市内宿泊施設に1泊以上の宿泊があること。
・お土産品購入目的または昼食をとる目的で市内商業施設に立ち寄ること。
・バス1台あたり20名以上であること。 等
 ※詳しい要件についてはこちらをご確認ください。

◆助成額
・送客実績に応じ、バス1台あたり10,000円を助成する。
 ※立ち寄り場所に大板山たたら製鉄遺跡が含まれる場合は、バス1台あたり20,000円を助成します。
・募集型1企画についての限度額は、20万円(20台分)までとします。

〇対象の旅行期間:2020年4月~12月

詳しくはこちら