「夏みかん」の開花宣言がありました!

2021/04/30

萩のまちが甘~い香りに包まれる季節がやってきました!

環境省が選定する「かおり風景100選」に山口県で唯一選ばれている、萩城下町の夏みかんの
花の香り。萩市の果樹、さらに山口県の花にも指定されている「夏みかん」の開花宣言が
4月30日に行われました。


 


◆今シーズンの夏みかんの特徴

昨年の夏の天候(高温少雨)の影響で果実の糖度は高く、冬期に一時的に寒波の影響を受けましたが、その後、温暖な気候となり果実の大きさも大玉になりました。
開花も冬期の天候の影響を受け、やや早い傾向で開花を迎えそうです。
 


【開花宣言について】

萩市では、平成28年度より平安古町にある旧田中別邸横のかんきつ公園内に3本の開花基準木を定め、基準木のすべてが開花した時、夏みかんの開花宣言を行うこととしました。
5月上旬の夏みかんの開花と、夏みかんの花の香りに包まれる萩のまちをより多くの人に知っていただくきっかけづくりとなることを目指しています。

 


 

5月8日(土)~9日(日)に「萩・夏みかんまつり」が開催されます。
萩・夏みかんまつり