着物ウィークin萩2022 着物フォトコンテスト


美しく歴史ある景観・まちなみが今も残る萩を、和の象徴である着物で楽しんでいただくイベント「着物ウィークin萩」。
このまちなみと着物を写真に撮って後世に残していきたいというコンセプトから始まったのが『着物フォトコンテスト』です。
受賞作品は来年度、着物ウィークin萩のポスターやパンフレット等のPRに使用いたします。
あなたがモデルになった写真、または撮った写真が来年のポスターになるかも!
ふるってご応募ください!


 

募集期間

2022年10月1日(土)~10日(月・祝)11時まで
※ 郵送の場合は、(一社)萩市観光協会宛に10月10日(月・祝)午前中必着でお送りください。

募集テーマ

江戸時代の町並みや美しい景観が残る萩の風景と着物姿の写真を募集します。
「着物が似合うまち萩」を思わせるような魅力ある写真をお待ちしております。

 

応募条件

プロ・アマチュアを問いません。応募点数は、お一人様5点までです
※ 着物ウィークin萩2022期間中(2022.10.1~10)に撮影された写真に限ります

 

着物フォトコンテスト申込みまでの流れ

① 着物姿と萩のまちの風景の写真を撮影してください
※ 写真を撮影の際には、被写体となる着物姿の方に、フォトコンテストに応募する旨をお伝えし、肖像権の侵害にならないよう同意を得てください。
   ↓
② 写真を応募用紙に貼って、受付に提出してください
(旧久保田家住宅または着物ウィークin萩総合案内所)

応募用紙は、旧久保田家住宅と着物ウィークin萩総合案内所(萩・明倫学舎1F復元校長室)に設置しています。

応募用紙をHPよりダウンロードしていただき、郵送でのご応募も可能です。
ご応募の際は、写真のタイトルと作品意図を必ずご記入ください。
※ 応募用紙にある著作権と肖像権についての項目を必ずご確認いただき、署名をしてご応募くださいますようお願いいたします。
着物フォトコンテスト2022応募用紙(PDF)

応募上の注意

応募された作品の著作権は、主催者((一社)萩市観光協会)に帰属するものとします。
このため、主催者が以後制作するポスター、パンフレット等に応募作品を使用する場合があります。被写体となる方には必ず承諾を得て、肖像権の侵害等が生じない保証をした上でご応募ください。応募作品については返却いたしません。(選外作品も)
応募に際し提供された個人情報は、厳重に管理し、コンテスト入賞者への通知、発送のみに使用いたします。

着物フォトコンテスト結果発表について

2022年10月11日(火)以降に、萩市観光協会HPにて発表いたします。

 

着物ウィークin萩トップページに戻る