支援事業

観光イベント支援事業

実施時期:令和2年2月~12月

世界遺産登録5周年を記念して開催される観光イベントに対し、予算の範囲内で補助金を交付します。
第2回目募集:2020年7月1日(水)~7月15日(水)

補助対象者

市内を活動の拠点とする複数人で構成する団体等で団体運営に関する規約等があること

補助対象イベント

「明治日本の産業革命遺産」の萩市内構成資産および関連施設で開催される観光客をターゲットとして実施される観光イベント

補助対象経費

事業実施に直接必要な賃金、講師等への謝礼・旅費、消耗品費、印刷製本費、広告宣伝費、手数料及び保険料、事業に必要な作業、業務等委託料、会場使用料、バス借上料、機械器具賃借料、事業実施に必要な機材購入費、など

補助金額等

  • 上限額30万円
  • 事業収入がある場合は、当該事業収入の額を控除した額
  • 交付回数は、同一団体に対し、1会計年度1回とする

旅行商品造成支援事業

開催時期:令和2年4月~12月

世界遺産登録5周年を記念して、萩の世界遺産5資産、関連する萩世界遺産ビジターセンターや博物館を訪れ、萩市内で宿泊し、萩市内でお土産品購入目的での商業施設立ち寄り又は昼食をとる団体旅行商品の造成を支援することで観光客を誘致し、観光消費額の増加を図ることを目的とする。

助成要件

  • 萩の世界遺産構成資産、萩世界遺産ビジターセンター、萩博物館のうち3か所以上立ち寄ること
  • 萩市内宿泊施設に1泊以上の宿泊があること
  • お土産品購入目的又は昼食をとる目的で市内商業施設に立ち寄ること
  • バス1台あたり20名以上であること
  • 令和2年4月から12月に催行される商品であること。ただし、休前日、GW、お盆期間をのぞく
  • 世界遺産登録5周年萩観光キャンペーンロゴを募集チラシ等に表示すること
  • 学校行事として実施する旅行でないこと、その他不適当と認めるものに該当しないこと

●キャンペーンロゴのダウンロード

《基本形_タテ組_1》

《基本形_タテ組_2》

助成金交付額

  • 送客実績に応じ、バス1台あたり10,000円を助成する。立寄り施設に大板山たたら製鉄遺跡が含まれる場合は、バス1台あたり20,000円を助成する
  • 募集型1企画についての限度額は、20万円(20台分)までとする