萩旅|旅のおすすめ

旅のおすすめ

萩観光のあとは、ゆったりとほたるを観賞しませんか?

今年もほたるが飛び交う時期がやってきました。
自然豊かな萩では、のどかな農村風景の中や、静かな小川のほとりなどで、夕闇の中ひとつ、またひとつと明滅するホタルを観賞できます♪

 

↑2024.5.27に、山田地区で撮影しました。
川べりではカエルの鳴き声が響き、自然の中でほたるのやさしい光を楽しめます。

 

ほたる観賞のポイント

日没後すぐから夜9時半くらいまでが見頃です!
翌日が雨になりそうな湿度の高い、風のあまり吹かない日がチャンスです。

ほたるは繊細な生き物です。音などにも反応してしまうおそれがあるので、極力静かにしましょう。また、強い光を出す車のライトや、懐中電灯、携帯電話などの光はできるかぎりつけないで観賞しましょう。

※ほたるが観賞できるスポットは、足元が暗い場所が多いですので、ほたるに出会うまでの道のりでは足元を照らしながら十分にお気をつけください。

 

ほたるが見られるスポットは、市街地から車で20分~60分くらいの場所にあります。

 

 

おまつりも楽しめる!おすすめほたるスポット

ほたるシーズンには、各地でほたる祭りが開催されます。地域の特色あるおまつりも一緒に楽しみましょう!
(上のマップ内の紫色の★マークのポイントです)

 

萩市山田地区

萩市街地から車で約20分のところにある、田んぼやのどかな農村風景が広がる地域です。
今年はいつもより早くからほたるが飛び始めているそうです!

おすすめほたる観賞スポット(ホタルルート)はこちら↓


クリックすると、大きい地図が開きます(山田おたからマップ(PDF))

 

6月1日(土)には、ホタルまつりinやまだ が開催されます。
地元女性部のみなさんによる屋台では、うどんや焼き鳥、たい焼きなどの販売や、キッチンカーもやってきます。ステージでは、山田神楽保存会による神楽舞の披露や、オカリナの演奏、もちまきも!
萩市観光課長代理の萩にゃん。も登場します。
ぜひ地元のみなさんの手づくりのおまつりをお楽しみください♪

ホタルまつりの日は、萩市役所からおまつり会場までシャトルバスが運行します。おまつり会場周辺には駐車場がなく、交通規制もありますので、バスをご利用ください!

ホタルまつりinやまだ
2024年6月1日(土)17:30~22:00(少雨決行)
萩市山田1区 天神橋付近 お祭り広場にて
ホタルまつりinやまだについて、詳しくはこちらをご覧ください

 

 

萩市鈴野川地区

市街地から車で約60分のところにある須佐・鈴野川地域。鈴野川という小さい川が流れており、その周辺を飛び交う美しいほたるを観賞できます。

6月8日(土)には、旧鈴野川小学校周辺で 鈴野川ほたる祭り が開催されます。
お楽しみはなんといっても地域特産のグルメ!須佐・弥富地域の特産の手打ちそばや、鮎の塩焼きなどが堪能できます。

ステージでは、長州神楽田原保存会による神楽舞の披露や、ポップステージも。
お神楽の演目は「恵比須・大黒」が披露されます!恵比須様が鯛を釣り上げる大変おめでたい演目です。

鯛を釣り上げる前に『撒き餌』としてお菓子を撒きます。縁起物なので是非お持ち帰りください。長州神楽田原保存会の恵比須様は、沢山の撒き餌を撒くみたいですよ!

ふだんは山に囲まれた静かな地域ですが、この日は賑やかなおまつりもお楽しみください!

鈴野川ほたる祭り
2024年6月8日(土)18:00~21:00(雨天決行)
鈴野川小学校からいすの木周辺(萩市鈴野川)にて
鈴野川ほたる祭りについて、詳しくはこちらをご覧ください

 

萩市佐々並地区

市街地から車で約30分のところにある佐々並地区。かつて萩往還の宿場町として栄えたところで、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
緑豊かな山あいの風景の中に赤瓦の家々が並び、美しくのどかな風景が広がります。


萩市佐々並市伝統的建造物群保存地区

ここ佐々並地区でもほたる観賞が楽しめます。
6月22日(土)には、「佐々並ほたる&竹灯籠のまちなみ鑑賞ツアー」が開催されます。

佐々並の伝統的な町並みをスタート・ゴールに、竹灯籠に明かりをともして優雅な雰囲気を楽しみ、地区内のホタル名所を探訪します。参加費の中には、美味しいコシヒカリの「萩往還維新弁当」も含まれます!

佐々並ほたる&竹灯籠のまちなみ鑑賞ツアー
2024年6月22日(土)18:30~21:30(少雨決行)
旭活性化センター(萩市佐々並2662-6)集合
定員/30名 参加費/700円(弁当代・保険代含む)
*事前申込みが必要です【6月15日より申込受付開始】
 定員(30名)に達し次第受付終了となります
お申込み/
萩往還おもてなし茶屋 電話0838-56-0033(水曜日休)

この時期ならではのほたる観賞をお楽しみください!

 

旅のおすすめ一覧