日本の志がここにある

日本の志がここにある

“屋根のない萩ミュージアム”満喫キャンペーン

  • 創建330年の東光寺を楽しむ

東光寺は、元禄4年(1691)に萩藩3代藩主 毛利吉就が創建した全国屈指の黄檗宗(おうばくしゅう)の寺院で、大照院とならぶ毛利家の菩提寺であり、今年創建330年を迎えます。
総門、三門、鐘楼、大雄宝殿はいずれも国の重要文化財に指定されており、名刹の面影を残しています。

東光寺について