日本の志がここにある

日本の志がここにある

“屋根のない萩ミュージアム”満喫キャンペーン

イベント

萩城フルコース! 藩士の気分で歩く3時間

古地図を片手にぶらり萩あるき1
〜萩城本丸・二の丸・三の丸コース〜

毛利輝元が築いた萩城は、藩の政庁と藩主の住まいがあった「本丸・二の丸」、重臣たちの屋敷がある「三の丸」で構成されていました。
古地図を片手に、藩主が通った御成道(おなりみち)から、天守跡が残る本丸へ。萩の町並みについてや、天守台や矢倉の石垣にみられる工夫や特徴が学べます。

コースガイド

萩博物館
⇒ 堀内伝建地区
 (御成道、問田益田氏旧宅土塀、天樹院など)

⇒ 萩城跡
 (萩城の本丸・二の丸内にある史跡や石垣など)

⇒ 二の丸内萩焼ギャラリーショップ
⇒ 展望台(潮入門)
⇒ 堀内伝建地区(旧益田家物見矢倉、外堀など)

 

NPO萩まちじゅう博物館ホームページ

 

集合場所:
萩博物館(萩市堀内355)

開催時間:
10:00~、13:00~ ※その他時間は応相談

参加費:
1名  2,500、2名以上  2,000円(1名あたり)
小学生以下半額

定 員:1~10名

お申込み・お問合せ:
NPO萩まちじゅう博物館 
電話  0838-25-3177 
メール
 info@npomachihaku.com

※2日前までに要予約

開催期間:通年(萩博物館開館日)