萩観光キャンペーン GOTO萩

ゆったり、じっくり観光にGO!

寒い季節を彩るヤブツバキや梅の花、春には各所を彩るソメイヨシノや、萩でしか見られない天然記念物「ミドリヨシノ」、そして萩に初夏の訪れを告げる夏みかんの花や約30万本のひまわりなど、四季を通じてさまざまな花が咲き、萩のまちを彩ります。

画像:ヤブツバキ

NEWS

【コラム】萩といえば夏みかん!夏みかんをめぐるまち歩き

紅葉スポット(11月上旬~下旬)

イベント

そばの花まつり
10月2日(日)

スポット

笠山椿群生林(2月中旬~3月下旬)
約25,000本のヤブツバキが自生します
萩往還梅林園(1月下旬~3月中旬)
13種類 約350本の梅が咲き誇ります
河津桜(2月下旬~3月中旬)
目線の高さで楽しめる早咲きの桜
ミドリヨシノ(3月中旬~下旬)
【山口県指定天然記念物】
萩でしか見られない花びらが純白の桜
ソメイヨシノ(3月下旬~4月上旬)
城跡や橋本川沿いなど市内各所で見られます
菜の花(4月上旬~中旬)
約670万本!色鮮やかな菜の花畑
ツツジ(4月下旬~5月上旬)
公園などを美しく彩ります
夏みかんの花(5月上旬~中旬)
甘くさわやかな香りを楽しめます
あじさい(6月中旬~下旬)
雨の季節に美しく咲き誇ります
むつみひまわりロード(7月下旬~8月上旬)
約30万本のひまわり畑が広がります!
ハギの花8月中旬~9月下旬
萩市の地名の由来にもなっている花
紅葉スポット(11月上旬~下旬)