蒲鉾-竹輪

お土産全般

蒲鉾・竹輪

海産物

お菓子・夏みかん

地酒・地ビール

その他

新着情報トップ買 お土産蒲鉾-竹輪村田蒲鉾店

内観

昔ながらの伝統製法、美味しさにこだわる

村田蒲鉾店
ホームページへ

 

日本海で獲れた新鮮な魚を使い、丁寧に仕上げた焼き抜き蒲鉾。農林水産大臣賞を受賞した国産エソ100%の焼き抜き蒲鉾「村四郎」・素材の味が活きた「萩王」は、刺身で食べるのがおすすめ。
人気のちくわ「萩小町」や、山口県名産のふぐを使用した「ふくちくわ」や「ふく天」など、お土産にも酒の肴やおかずにもぴったりな商品が並ぶ。製造工場の見学や試食もできます。
送料無料セット等全ての商品が電話・インターネットで注文できる。


道の駅「萩しーまーと」にも出店しており、 揚げたててんぷらが人気です。


【萩焼き抜き蒲鉾の由来】

かまぼこは、古く室町時代に水産加工品として考案され、当時は魚肉を竹につけて焼いていました。その形が丁度蒲の穂に似ていたところから、蒲鉾の名が生まれたと言われています。ここ山口県の萩かまぼこは、江戸時代より北浦沿岸で獲れる鮮度の高いエソ・小鯛などを材料として作られ始め、萩蒲鉾はこの地方独特の「焼抜」製法で作られています。
淡白な味で、しかも弾力が強く、肌がつややかできれいな事が、広く全国的にも有名な特長です。 蒲鉾製造も機械化されて、「うす」と呼ばれる機械で魚を練って作るようになりましたが、今でも熟練の職人さんがその日の魚の状態を見極めて微妙な調整をし、その店の味を守っています。

おすすめ!  村四郎 商品詳細

1本 648円(税込)
3本紙箱入り 1,890円(税込)・5本紙箱入り 3,150円(税込)

「村四郎」商品は、新鮮なエソのみを使用し、昔ながらの伝統製法で作られた最高級の逸品。 歯ごたえと風味の良い極上の焼抜蒲鉾をぜひご賞味下さい。

おすすめ!  萩王 商品詳細

1本 564円(税込)

萩近郊で獲れる生魚をふんだんに使用し、萩の伝統の製法焼抜を受け継いだ高級蒲鉾です。


ふぐ板、ふぐちくわ、ふぐ天

山口県名産のふぐを使用し、ふぐの身、皮、だしスープを練り込んで造り上げた自慢の商品。ふぐ板、ふぐちくわは生のまま、わさび醤油等で、ふぐ天は軽く焼いて(あぶって)お召し上がり下さい。


2008年度農林水産大臣賞を受賞した「村四郎」とエソとごぼうを使った萩の珍味「ごぼう巻き」は「えそづくしセット」でも販売しています。

蒲鉾は日本人にはとてもなじみの深い食品でその召し上がり方も、板わさ、うどん、茶わん蒸し、おでんと私達の食卓には欠かせないものとして、多くの人々に親しまれて来ました。最近では、更においしく召し上がっていただく為に、色々な料理の材料として、幅広く用いられ蒲鉾の新しい味が見直されています。


Tel 0838-22-0877
Fax 0838-22-1160
住所 萩市椿東玉太郎1046-1
営業時間 8:00〜17:00
休日 1/1・1/2
駐車台数 50台
Mail murata@hagikomachi.jp

 

ホームページへ


ページトップ