民宿

旅館・ホテル

ビジネスホテル

民宿

ユースホステル

新着情報トップ宿 泊まる民宿民宿 嫁な喜荘

外観

おいしいお魚づくしの家庭料理でおもてなし

民宿 嫁な喜荘

 

「いろりの炭のにおいが懐かしく、やさしく包まれているような気持ちになる」—民宿嫁な喜荘は、訪れる人をほっこり懐かしい気持ちにさせる、そんな宿だ。宿の自慢は、女将さんの親しみやすい人柄、そして新鮮な素材をふんだんに使ったお料理だ。夕食には地元の漁師さんから直接に買い求めた魚介類が、ずらりと並ぶ。特にふぐ料理が格安で食べられると評判で、シーズン(10月〜3月)になると、ふぐのコース料理が大人気。部屋でお食事もできるが、食堂でいろりを囲むのも楽しい。


活きのいい海の幸を堪能!

料理写真料理写真

おすすめ!

ふぐのコース(10月〜3月)

9〜10種類のお料理があります。小鉢は萩の郷土料理のっぺい汁(鶏肉、ごぼう、にんじん、れんこん他が入った煮物)、ふぐのにこごり、ふぐそうめん(ふぐのしらこと皮)、ふぐの刺身、ふぐ鍋(ふぐちり)、ふぐのにぎり(人気があり刺身よりも先になくなるそうです)、前菜(3点)の内一品はふぐを焼いたもの、ふぐの蒸し物(ふぐの身や皮が入る)、ふぐの唐揚げ、フルーツ、おじや。盛りだくさんのコースです。

他の魚のコース

刺身の盛り合わせ(4点盛り、季節の魚とイカ、えび、サザエなどいろいろ)、小鉢(のっぺい汁)、なまこや季節の酢の物、前菜(3点季節のもの)、鍋(あんこうやあさり、冬なら猪、かもなど)、カレイのあんかけ(人気で必ずついてます。27〜8cmぐらいのカレイ一尾)、かぶら飯(オリジナル)、吸い物、お漬物、ご飯など。



ふぐが割安の値段で食べられるのが好評。萩はもともとふぐの多いところ。遠方からもふぐコースのツアーを組まれて来られるとか。もちろん、地元のお客様の宴会も多いそうですよ。


他にも、地物の新鮮なお魚の刺身盛り合わせやお鍋、郷土料理ののっぺい汁などのコースもあり、お腹も大満足だ。お食事はそれぞれのお部屋でとることもできるが、オススメはやっぱり、いろりを囲む食堂。寒い冬の夜でも、いろりを囲むと心までほくほくと暖かいのだ。
お部屋は日本海を臨む、広々した和室。絶品の料理とあたたかいおもてなしで、ゆったりと時間を過ごしたい。

店内写真店内写真店内写真


Tel 0838-25-0840
Fax 0838-25-0470
住所 萩市越ヶ浜1区6255-2
収容人数 客室7室
料金 1泊2食 7,500円〜(税サ込)
最寄駅/バス停 JR山陰本線越ヶ浜駅下車徒歩15分
チェックイン/アウト チェックイン16:00/チェックアウト10:00

 


ページトップ